2010年4月23日 (金)

何気に人気のスポットになりましたね~

Rtpia008









高田公園に行けず(ToT)Rtpia009


ようやく晴れてRtpia011_2




寒いながらもRtpia027
平日なのに賑わうのはRtpia012
桜の時期じゃなくても夜はキレイなRtpia033










りゅーとぴあ
空中庭園
Rtpia015
水場も多くRtpia019
夜はいいムードRtpia020





何気にRtpia021




定番スポットのRtpia038

ひとつになりそうな感じですRtpia025










長い冬が終ったようでもまだまだ寒い~
本格的に暖かくなるのはGW過ぎでしょうか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

白根大凧合戦LIVE観戦記

Tk000_3




加藤新作商店オーナー
(白根凧合戦協会理事局長)
のご好意で見れましたTk002





何年ぶりだろ?
南区白根最大のイベント
“白根大凧合戦”です Tk001_2







白根祭の数倍盛り上がるのはTk003






合法ケンカ(笑)な凧合戦があってTk004
日頃のストレス発散になっているようですねTk005_2











これは巻凧
 Tk006
花形である大凧は24畳もあるそうで
Tk007_2
ほとんど屋根みたいです(笑)
Tk008







これを十数人~
Tk009







ないしは数十人で
Tk012
せ~のっ!で全力疾走
Tk013
そして対岸の組の凧の綱を絡めて
Tk014
凧を落とします
Tk015
ざぶ~~んん!
Tk016
参考価格¥240000が一瞬で溶けて…
Tk017_2






落ちた後は
Tk018






対岸で綱引き
Tk020






審判の指示のもと
Tk019






休止をはさんで
Tk021






行け~!引け~!
(ルールはコチラ)
Tk022














この綱引き、最後部は
外部の人も引っ張れるようで
「一緒に引っ張ってくださ~い!」
なんて言われたりしますTg040














順番待ちは丸めてTk024



足りなくなったら
その場で色つけですTk025
最終日の今日は残った凧をガンガン揚げていましたTk026













今年は国体開催・水と土の芸術祭 とイベントだらけです
観光ヘタな新潟市も人が賑わってくれますように…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

甘い香りに誘われて・・・

Fj01


















時期モノですFj02
例年より時間も日にちも短くなったのは残念ですがFj03
正味40分くらいではありますけれどFj04
夜間ここだけは入館無料Fj05
故に平日でも多々人がいるものですFj06
程よい気候で少し肌寒くFj07
汗ばむこともなく夜は気持ちいいFj08_3


















そんな時期ですFj09
日が長くなってきましたねsun


いい夕陽が見れる時期でもありますよねwink

(新潟市江南区・北方文化博物館にて) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

今年もお花見は・・・

Tkk000











ETC割引の恩恵もあり
今年も行って参りましたTkk003
ちょいと遠い“高田公園”coldsweats01Tkk008
まともに行くと片道\2950Tkk009













差額\3900 Tkk010_2












約1/3ですね(笑)Tkk017
乗り降りの距離と料金をいちいち計算しなくていいのはラクですTkk030
さて会場…今年はETC割引のせいかTkk034_2
過去最高レベルでしょうかcherryblossom
Tkk051_3露店も大賑わい~good  Tkk054_3
観光客も多くTkk057 あちこち遠くからのナンバーもいっぱい見ましたTkk058
さすが日本3大桜のスポットですねTkk059
やっぱりここのお祭気分はいいものですwinkTkk061







露店であれこれ食べたりもしましたTkk062
露店、昔あったべっこう飴売りは全滅…
今はケバブとかクレープとか目新しいものが人気ですねTkk070
久し振りの夜遊びでしたがまた来年もココかな?
高速が\1000てのはやっぱりいいものですね
地方も賑わってくれて財政も潤ってたらいいなぁ…dollar

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

夜空のむこうから…

Tms022






市内中心部は大雪Tms023_13








雪が吹き荒れますTms019
信濃川河口は海風も強くかなり寒いですTms001













佐渡汽船乗場は真っ白
朱鷺メッセも白く覆われてますTms004
落書きのようなタイヤ跡Tms005
日航ホテル展望台はひっそり
Tms008
家々も粉をあびたみたいに
Tms009白く
先にある漆黒の海といいコントラストです
Tms012
何となくサンタクロース気分note
Tms013
このまま一気に降下したら気持ちいいかも?smile
Tms014
柳都新潟も真っ白な夜空
Tms028…こんな景色も今回が初めてですwink













それでも強く佇む街灯は
暖かそうで見とれます







こういう冬らしい光景がないのも寂しいものですが

吹雪く中での撮影もたまには楽し新潟の冬snow

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

パウダーシュガーの世界

Mdw000 前日の春の陽気から一転Mdw001
冬が戻ってきましたMdw007
篭ってるのもイヤなのでMdw009
カメラ片手にMdw011
お出かけしましょうとMdw017


















車走らせMdw018
向かった先はMdw021_2
冬場には1度も行ったことのないMdw022
弥彦公園もみじ谷Mdw023
さすがに誰もいませんよねcoldsweats01Mdw024_3
枝に着いたMdw026_2
花のようなMdw028
綿雪に見とれMdw031_2
子供の頃みたいにMdw035
綿雪を蹴るように
Mdw036 歩いては写しMdw041

















雪を浴びMdw043
久し振りに長々雪の中にいましたMdw046
まだモミジの落葉が残る池に佇むと
白い雪を着けた枝が湖面に一層映えていましたMdw049





帰りは寄り道Mdw056
対照的なカラフルな晩餐winkMdw061_2












更に今日は真っ白な世界・・・snow

たまにはこういう多い尽くす真っ白な日もいいものですね。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

海開きも終わり・・・

Td000_6





海開きも終りましたが
夏休み前の平日の海は閑散Td001







イワユリを見にきましたTd002







いちばん多い時期なのかもTd003
そばかす顔に今年もご対面です♪Td004






灯台のある岩山がいちばん多く咲き
昇りながら楽しみますTd006






今日は透んでるなぁ~Td007




昔は浜茶屋(海の家)も倍くらいありました
レジャーの多様化と後継者不足で
一時の半分に減ったものですTd009












そして到着!
急だしガケっぷちなんで
ゆっくり昇りましょう
ちょっと怖いかも(^^ゞTd010






今日は佐渡が見えませんが
視界がいいとよく見えますTd011

波もなく澄んだ海は誰も泳ぐことなく佇んでいますTd012





コバルト色の海は夏ならではTd014







海を見ながら階段を下りますTd015





実はこの黒く見える消波ブロック
その間に岩牡蠣が結構あるもんですTd016
あぁ、このまま泳いで身体焼いて1日ぶらぶらしてたいなぁ・・・

夏休みがもうすぐ始まりますね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

隠れ家(^^♪にて

Hg001






夕焼けのキレイな時期ですねHg006



























赤い赤い空が見られるようになりましたHg025







日が沈んだらさぁ帰ろう Ban001

・・・と思いましたが隠れ家に(笑)Ban005
いつもながら野菜はたっぷり摂りますBan012





パスタも本日は
ロマネスコカリフラワーのスパゲティBan018_2







デザートもちょいフルーツ


優しい食事ですBan022






昔は上にあったブランコが復活しBan024

夕陽を見ながらカップルが語り合う場所も復活しましたBan028





デッキに立てば海の音と
海風が心地よくBan031





雰囲気にも酔える数少ない場所





飲めなくても寛げる場所っていいですよね
       雰囲気も食事もすべて・・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

あなたを追って出雲崎

Izu007





ジェロ君で有名になった出雲崎Izu008

良寛和尚の出生地で
松尾芭蕉の奥の細道にも登場した
江戸時代には幕府直轄の天領地となり、北前船の寄港地佐渡島からの金銀荷揚げの地として栄えた
日本における「近代石油産業発祥の地」であり紙風船の生産日本一です
遠浅の海が広がり夏になると臨海学校に県外から生徒が訪れる
2008年、黒人演歌歌手ジェロの海雪の舞台となった

だそうです(^^♪Izu012









黄色い道が特徴的でIzu011_2











昔ながらの街並みが続きます


Izu013










観光にも力を入れてるせいか
こういう施設も多いです

Izu014







良寛さまにちなんだポスターと

Izu024







海沿いの定番丸ポストと

Izu027










昔のままの建物も利用し
なかなか趣きある地区です




Izu021_2







近くには道の駅があり Izu017_2







遠浅のきれいな海があります Izu015







結構キレイな海でしょIzu023







観光バスやらバイカーやらカップルやら
日曜祭日は結構賑わいます Izu028_2









江戸時代は大事な港だったのですねIzu037















でも1番は夕日のキレイさかな?(^^♪Izu039
日本海夕日ライン沿いのいい景色でもありますよIzu032
桜も少しだけ残っていましたIzu033 








明日も晴れだそうですIzu030





どこかにあるような名前の店に
ついつい笑えて1枚撮りました^^;







自宅から片道40km 海を眺めながらいい練習ライドになりました
まぁ ちょくちょく行ってるんですが北国街道は初でした。


良寛和尚もこの夕日に魅せられたのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

SA KU RA SA KU RA

Kok000






プロローグKok004


今年もまた桜の季節Kok001







日本3大夜桜のKok003
上越市高田公園まで行ってきましたKok005




毎年見てもKok006








飽きることがないのはKok011
歴史ある由緒正しい場所だからでしょうかKok007






照らされた桜と漆黒のコントラストがKok008








妙にとても艶かしくKok009
太古から続くエロチシズムを感じてしまうような気がしますKok013






満開の時期は宴を設けKok014






桜の艶やかさに感化された
ほろ酔いの開放感が
ふたりの心を緩ませKok015
和かな月明かりと桜の下で身を寄せながら愛を営むKok010






そういうイベントが遥か昔から
ず~っと続いていたのがここ…






そんな気分を少しだけ感じてしまう・・・

それが高田公園観桜会夜の部  18禁です(笑)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧