2009年9月29日 (火)

水と土の芸術祭~43 江南区 丸潟新田         「ルミナス・バンドギャップ/海面下湿地」

Fgs053




江南区丸潟新田Fgs048






わかりにくいですがFgs034



かつての芦沼での作業を
再現した丸潟擬似湿地にFgs035_2
たほりつこさんの作品
「ルミナス・バンドギャップ/海面下湿地」がありますFgs033_2









イベントは終ってしまいましたが
舞台は残されています
ここに座るのもいいですね Fgs042











歩いて巡ってみるとFgs037
昔の農作業を模した人形がいますFgs045





だいぶ稲刈りも終りました
ガマの穂が大きくなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

水と土の芸術祭~41 江南区 旧木津小学校体育館 「Niigata 水の記憶プロジェクト」

Egs226





廃校になった小学校Egs213





小さな体育館が展示場所ですEgs225
酒百宏一さんの作品「Niigata 水の記憶プロジェクト」ですEgs218 




フロッタージュ技法Egs219





“こすり出し”
とでも言うのでしょうかEgs221
色鉛筆だけでも面白い感じが出せるものですねEgs222
なんか展示方が水の流れのようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

水と土の芸術祭~64 江南区 阿賀野川河川敷「RIVERINE」

Fgs000




横雲橋から豊栄寄りにFgs008




賑やかなピンクの団子(笑)Fgs003
ステイシー・レビーさんの作品「RIVERINE」ですFgs014 






河川敷に住む植物がモチーフFgs009 







でもススキと馴染んでいますFgs012
だんご三兄弟♪って思いませんか???
Fgs015
それにしてもホント花が咲いてるかの如くです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

水と土の芸術祭~37 江南区 亀田本町商店街    「亀田本町商店街における土壁による修景プロジェクト」

Fgs026 11月完成予定の村木薫さんの作品
「土壁による修景プロジェクト」です
お茶屋さんとそのお隣さんの土壁補修
変わっていく様子も作品のうちなんだとか…Fgs027






数件先の諏訪神社に
素焼きの鉢と苗がありますFgs028








石畳とのコントラストがいいですねFgs031






モノトーンの景色に
鉢だけカラーに見えますFgs030
































土の持つ色ってここまで鮮やかなのかと感じさせられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

水と土の芸術祭~40 江南区 みずっちたんく        「明後日朝顔NIIGATA2009」

Egs049 古着で編んだロープを伝ってタンクを覆う
日比野克彦さん作「明後日朝顔NIIGATA2009ですEgs051_4
確かに古着 一本一本味がありますねEgs048


























8月初頭の早朝に来れば…と少し後悔しました^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

水と土の芸術祭~38 江南区 みずっちたんく       「つぎつぎきんつぎ」

Egs036 「金継(きんつぎ)」という技法によって制作した
岸本真之さんの作品が事務局の上3FにありますEgs035
見る場所や角度によって見方が変わるそうですEgs039
素材は各家庭で不用になった食器…エコですねEgs037
何となく窓の外に見える新潟市の景色っぽかったりして…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

水と土の芸術祭~39 江南区 みずっちたんく「Tribe-流出」

Egs053




みずっちたんくのある
江南区亀田浄水場跡地Egs018


遠藤利克さんの作品
「Tribe-流出」ですEgs015
廃止された浄水場を再開、逆流させるEgs016 











氾濫していますEgs023 






10年前の新潟大洪水を
彷彿させるかの如くEgs027





ドバドバ流れていきますEgs012









普段溢れないものなので
不思議な感じですねEgs022
みずっち事務局の建物から見るとこんな風景…Egs040




2F
が事務局になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)