2009年9月19日 (土)

水と土の芸術祭~66 秋葉区 秋葉山 「水と土の記憶」

Egs197_3





おさらいの地図で66へEgs200
前田哲明さんの作品「水と土の記憶」ですEgs201
苔生した部分は荒れ果てた大地と可能性Egs202
金属球は大地の恵みと水、そして生命を象徴しているそうですEgs203
緑の玉が地球に見えるのは私だけでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

水と土の芸術祭~65 秋葉区 秋葉神社「お祈りプロジェクト」

Egs199_2




秋葉山
秋葉神社
前ですEgs190_2



ガシガシ昇ります
けっこうキツイです(汗)Egs198_2




お社の左の道に進み… Egs191_3





下りの石段を降りると…Egs192_2
じゃ~ん!Egs196_2
宮城大学 千葉・竹内+平岡ゼミさん作品
「お祈りプロジェクト」です
Egs193_2 






地元の取材や秋葉住民との対話から
祈りの対象を決め
秋葉神社と秋葉湖に
作品を設置するんだそうですEgs197_2







そして秋葉湖Egs207_2
浮島のような作品ですねEgs211_2






イネとホテイアオイでしょうかEgs210




ゆらゆら浮遊するさまは
見ていてほのぼのとします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

水と土の芸術祭~71 秋葉区 「ミズタマリ-NIIGATA」

Egs187_2 小原典子さんの作品「ミズタマリ-NIIGATA」ですEgs184_2
蓄光顔料を塗り込んだ様々な小物を吊るし暗闇の中に展示
ブラックライトを当てているので白いシャツのお兄ちゃんは
何気に目立っちやうんですね~(笑)
水や土の中の微生物を、顕微鏡で見るような世界なんだそうですEgs189
吊るしてあるものは“新潟のタカラモノ”というお題で製作した
いろんな小さなオブジェたちです



【47】祖父興野にも同じ作品がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

水と土の芸術祭~72 秋葉区 新津美術館庭       アノマリー「新潟絵地図 niigata map」

Egs168



山口啓介さんの作品アノマリー
「新潟絵地図 niigata map」ですEgs162
昔の新潟市~市外の地図をトレースし上から彩色したものですEgs165








ちょっと天気図みたいなEgs167







遠目にはなんとなく昆虫に見えたりもEgs169
いろんな自由な見方をしてもらえればいいんじゃないでしょうかEgs171
館内には山口さんの作品「祭の休憩室」もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

水と土の芸術祭~69 秋葉区 新津美術館内       「水の記憶」

Egs161 土屋公雄さんの作品「水の記憶」ですEgs148















新潟の土で作った壁にEgs155_2













廃校になった学校の窓枠Egs154










洪水の時の写真と使った船
そして逆に回る時計・・・

過去の記憶が蘇るかの如くEgs156





その昔の椅子もあったりで
少し怖いような不思議な感じでした





落としてあるライティングが怖さを強調しているように思えました

そして水と戦ってきた今の新潟がある・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

水と土の芸術祭~70 秋葉区 新津美術館内      「水のラビリンス」

Egs172_3





館内2Fに進みますEgs132
磯部行久さんの作品「水のラビリンス」ですEgs135 





政令指定都市になってからの
新潟市の巨大地図にEgs143




各地域から採集した水がEgs141




いろんな色で並びますEgs137_2
山とふもとでこんなに違いがあるものですねEgs142






水の違いもさることながら
やっぱり広い新潟市・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

水と土の芸術祭~68 秋葉区 新津美術館庭 「水の声―WaterWhisper」

Egs128





中野亭から石油掘削塔のある
細い村道を抜けてEgs181




秋葉区新津美術館へEgs174_5
前庭にあります高田洋一さんの作品
「水の声―WaterWhisper」
Egs175








小さな入り口からEgs177入ります





光と水が溜まる天井とEgs176





水の音を聞ける水琴窟Egs180













不思議な音が聞けますEgs179
小さいながらも圧迫感なく面白い建物です



丸窓から見る外の景色もまたいいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

水と土の芸術祭~67 秋葉区 中野亭美術館      「アースブック立体図鑑 物語は続く」

Egs114





秋葉区に来ましたEgs103





中野亭美術館向かいですEgs112





笠原由起子さん作Egs104
『アースブック立体図鑑』が展示されていますEgs105






草花をレリーフにして本のようにEgs108






土で装丁した作品の数々ですEgs109
ワークショップで参加者との共作でしょうかEgs110
土倉とうまくマッチしていますね~good
なんとなく"寺子屋"と浮かんだのは私だけでしょうか
Egs115_3










ここは帝国石油の前身を築いた石油王
中野寛一の邸宅(中野美術館)や
当時の石油井戸などの施設を残す
秋葉区金津の「石油の里」で
Egs118



採掘の跡とかEgs127




精製の跡も見受けられますEgs123






紅葉の見所でもあるので
11月にでもまた来ようかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)