« 月はどっちに出ている | トップページ | around morning »

2008年5月15日 (木)

八十八夜過ぎても・・・

Tan002 まだまだ寒い日が続きますが今日は快晴ですTan001






ほぼ田植えも終りましたHth018







そよぐ風も気持ちよくTan003
















早朝の散歩は得した気分Tan010








気づかない発見もありますTan011













1本だけ残ったはさ木が
いい感じになっています
Tan015










大昔は木の下でお茶飲んだっけTan013

昔と比べても
水がきれいになったものですね~
農薬なんかも撒かなくなり良い環境になっています
おいしいゴハンができるぞ~(^^♪Tan017






朝露がいっぱい付いてました。





やっぱり早起きは健康と言うか老化防止になりそうですよね。
ちょっとクセになっているのが最近のパターンです。

|

« 月はどっちに出ている | トップページ | around morning »

コメント

おはようございますっ!
関西からの初書き込みです~~ヽ(^。^)ノ
ようやく田植えが始まったのですね!
とうとうと流れる大河、岩走る小川、新潟のお米を支える伏流水。
こういう木のことを「はさ木」と呼ぶのですか?
「はさ」は「架」?
あーっ新潟行きたいよう~~\(~o~)/

投稿: きょんち | 2008年5月16日 (金) 07時08分

田植えの済んだ田んぼって何かいいですよね~
これぞ日本の風景だぞ~!って感じで大好きです。
あの木の下でお弁当食べたいです。もちろん新潟産コシヒカリのおにぎりで・・・(^^♪
それにしても五月晴れの少ない5月ですよね。
こちらもやっと昨日から晴れてはいるのですが、爽やか青空にはちょっと物足りない感じです。

投稿: mio | 2008年5月16日 (金) 13時29分

きょんちさん。
お~地元に戻ったのですねぇ~落ち着きましたか
なんやかんやで居るとイヤでも帰ってみると良いものだと思う
それが故郷なのですよねぇ~

田植えの時期はもう過ぎてしまいましたがまだ植えてないのも
いくつかありますがナゼなのかは う~ん???(^^ゞ

はさ木は昔もっと連なっていて竹ざおを渡して稲穂を干していました
多分“架”じゃないのでしょうか

来月大阪まで行きますが往復宿泊パックで¥25000前後…安いっ!

投稿: 偏遊人 | 2008年5月16日 (金) 17時08分

mioさん。
直後の水面だらけの景色というのもいいものですよね
写りこみが好きだし夜は街灯やら光やらの映りこみがまた綺麗です
はさ木があった時はあの青々とした葉の下で一服とかお昼とか
みんなでとったりしてる風景があちこちで見られましたが
1人1台車社会になってからは見なくなっちゃいましたね~

一応晴れている日が多いのですが気温があまり上がらないですよね
「異常低温注意報」がよく出るのが最近の傾向でもあります

投稿: 偏遊人 | 2008年5月16日 (金) 17時17分

一仕事終わったからでしょうか。なんとなく長閑な雰囲気ですね~。こういう所でお茶飲んで、ついでにおにぎりなんか食べたらおいしそうだな~。
最近は水がきれいになったのですか? でしたらいいお米が獲れるのでしょうね~。

投稿: shofuku | 2008年5月18日 (日) 17時32分

shofukuさん。
この頃が一番水もきれいで映り込みもクッキリでいい時期です
水が止まるとあとは澱んでくるので映り込みもなくなります
昔は親父の実家の田植えについて行ったこともあります
手伝いもできないクセになんか見に行きたくなりましたからね~

昔に比べて本当にキレイな水が流れ込むようになりました
脱農薬・脱環境破壊なのですようね いいことです(^^♪

投稿: 偏遊人 | 2008年5月20日 (火) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66904/41215596

この記事へのトラックバック一覧です: 八十八夜過ぎても・・・:

« 月はどっちに出ている | トップページ | around morning »