« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月22日 (木)

街の灯が とてもキレイね ウチの街・・・

Yk01



いわゆる柿団地と呼ばれる
栽培農園というか山の麓
たまたま親友と高校の時に
見つけてここで眺めてボ~っと…
夜は木の形がコワイんですが(^^ゞYk02_1





こうしてみると案外
明るいものだし賑やかそうですYk03




晴れの日の夜がゆえ
寒いのですが辺り真っ暗!
灯りは一切無いのですよココ
さすがにちょっと怖いです^^;Yk05
寒いので震えとシャッターの押しブレになっちゃいましが
面白い感じになったのでUPしちゃいます♪Yk06
場合によってはこんな感じに撮れていて笑っちゃいました(^^bYk04

さすがに新潟市の中心部はもう色が違いますね
北越製紙の煙突らしきものもありで…Yk07


実は星もめっちゃ見える場所
そんな光がないトコなんですが
たまに訪れて眺めて気分変えて
どうってことのない場所ですが
フェイバリットなトコなのです
でもココは柿団地(笑)

| | コメント (20)

2007年2月20日 (火)

明け方はマイナス2℃

Ki01_1 今朝の気温は-2℃と最近では一番くらいの冷え込み
放射冷却現象?朝から濃い霧の中でしたが日が昇ると同時に・・・Ki02

もうもうと湯気が立ち昇っています
まるで地中を温泉が流れていますというような感じで…Ki03

8時を過ぎてもかなりの湯気でしたね~
初めて見る光景なのかもしれません
いいことがある前兆なら良いのですが
大体珍しい気候の後って災害・・・
いやいや 気持の良い朝でロマンチックだなぁ(*^^)v
そう思いつつ出社しましょう。行ってきます!

| | コメント (22)

2007年2月15日 (木)

龍神さまのお参りに・・・

Ko02



毎月の定番になってしまいました
中越地震で膨大な被害をうけた
山古志地区の隣にある蓬平温泉
そこの有名な高龍神社にお参りですKo03


例年であれば3mくらいは
大雪の壁の中を歩くことに・・・
しかしこの暖冬でこんなもんです。Ko04



商売繁盛の神様として県内から
そして全国各地から参拝者が
絶えない神社です。
太田川の上流で三方を
山に囲まれた美しい地に建ち、
神秘的なムードが漂っています。
ここに来て、まず圧倒されるのが
延々昇る118段の石段…(@_@)Ko06

商売のために昔はみんな
上り下りしたものだそうです
現在はエレベーターが併設されてます
下りは危険ですもんね(^^ゞKo07



エレベーターで昇っても
少しは昇らなくてはいけません
さすがにこの日はエレベーターを^^;Ko08





高龍神社と言えば有名なのが
白蛇ですが、これは御神体である
龍の使い。龍を祭っている奥の院と
神社の中間点にある院には、
実際に白蛇がいるといいます
見たら超ラッキー!だとか(笑)
蛇は執念深い動物と言われているから
商売もこの蛇にあやかり粘り強くやれば
成功するというわけでしょうか Ko09


高龍神社の歴史は比較的新しいけれど
信仰の歴史は約600年前からとか
御供えは特に生卵が好いということですKo10
(やっぱりヘビさんだから?)



暖冬とはいえ早朝はまだまだ寒く
つららもちらほらありました
また来月も来ます(^^♪

| | コメント (22)

2007年2月 7日 (水)

『カニちゃん食びる!』

Kh14 




…と言う孫も含めて家族のリクで
久しぶりに寺泊市場に来ました
グルメツアーのバスも多々・・・

Kh0




激安もありますがウチは大体
\1000/匹がデフォルトですかKh08





地のモノだけを購入します
なぁんかおいしい気がします



Kh10_1 




佐渡のなまこは30cm近くあります
巨大!でもおいしいです。Kh11

これで¥1000です
ブランドずわい蟹の10~20分の1…
でも充分食いでがありますKh12






身も案外詰まってますから
1杯丸々でも満足感はありますKh13





蟹味噌も充分充分ですね Kh16_2
冬らしさには欠けますがやっぱり蟹は冬がおいしいような…
実際は12月までが一番なんです
それでもこの安さは魅力的ですね~
ブランド蟹は食べたことはないです
でも1万/匹まで行かなくともこれでも充分ですね昔から
味が濃すぎてイヤだという人にはこっちの方がいいかも・・・
バナナウインズにはベニズワイを使ったパスタもありますし
この市場の食堂には蟹ラーメンというのもあるとか…

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

もうこんなにですか?

Kh01 暖かい日が続きますねぇ~日が差す室内も暖かく…Kh02
例年よりかなり早く春の使者をみつけましたKh03
もう花も咲かんばかりの大きさのもありますねKh04
自宅の部屋の真下で見つけた小さな春でした。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »