« 紅葉と初冠雪…? | トップページ | 越路もみじ園 昼と夜と・・・ »

2006年11月16日 (木)

赤い葉紅く 白い葉白く…

Kug08


自宅周辺も色づいてきました
とはいえ天気は曇りばかりで
いかにもの日本海側気候…
雨ばかりが続く毎日です。Kug01_1



柿と桜???
おかしな取り合わせ
こんなのもあるんですね
狂い咲きってヤツ? Kug07





かなり赤い葉も出てきて
見ていてもキレイですKug10_7
見上げれば赤と緑の対比がイタリア~ン・・・って違う?あれ(^^ゞ Kug13_1









林道に入ると見慣れない葉が
なんか目立ちますケド・・・
Kug15 真っ白な葉の木が1本だけあって何か神々しく・・・
それはそれは目だっていましたね~♪Kug12

紅葉とも新緑ともつかないその葉の不思議さに
思わず見とれてしまいました。Kug09



自転車と共にゆっくりだと
昇りの途中でこんなの見つけたり

あとどのくらい乗れるのかな?
夏遠からじ???

|

« 紅葉と初冠雪…? | トップページ | 越路もみじ園 昼と夜と・・・ »

コメント

えーー?本物ですかあ?桜が咲いてるんですね!
・・・そういえばニュースで見たかも・・なんでだって言ってたっけ・・?
あらら・・度忘れしちゃいました(--;

でも綺麗ですね・・なんか自然はやっぱり神秘的です。
白い葉っぱも見たことないです!!
そういう種類があるわけでなく・・突然変異でしょうか・・?
確かに天使が舞い降りてきそうな雰囲気ですね♪

赤と緑と白・・・クリスマスカラーですね☆☆☆

投稿: ばじるん | 2006年11月16日 (木) 17時36分

あはは。 狂い咲き って言葉,,何だか好きです。
他人のような木 いや,気 がしないからww 
生命力?目立とう精神 の賜?ww 

紅葉,も見事ですが,うるしの紅葉も綺麗な深紅で
目を引きますね。ほんと,キレイです。

こちらは,お正月用の内地むけの出荷用の電照菊の
ピーク時期を迎えました。 
夜も豆電球の電飾が一晩中煌々と。。
季節ごとの景色の変化の乏しい沖縄での唯一?の風物詩。
畑の中wなのに,クリスマスイルミネーションの様な
雰囲気で,好きな光景です。今年ももう一ヶ月と半分
で終わってしまうんですね。

投稿: marin | 2006年11月16日 (木) 18時18分

今年の紅葉はこの素敵な写真で我慢かな~。
雨は嫌いではないですがこう降り続くと寒くて寒くて。。。
近い距離を車での往復なので中々外にも目を向けられず
見るものといえばすっかりおなじみになりました田んぼの中の白鳥(^^;
帰りとなれば真っ暗で、、、すっかり冬が近づいて来てる事を実感中です。

投稿: RAY | 2006年11月16日 (木) 21時41分

ばじるんさん。
この時期の桜なんてめっちゃ不思議ですよね
温暖化とか異常気象の影響なのかなんなのか怖いような…

素敵な白い葉がすごく目立っていて魅かれるように撮りました
すご~く不思議な感じでしたがキレイで見とれてしまいました
近いところなのにこういう発見があってまだまだ見どころあるな♪

投稿: 偏遊人 | 2006年11月16日 (木) 23時27分

marinさん。
狂い咲き…って映画もありましたよね。いや同じく何となく
他人事とは思えない言葉かもしれませんあはは(^^ゞ
赤はやっぱり目を惹くし秋らしくていいものですよね
電照菊はこっちもありますがあのビニールハウスの風景
なんだか不思議な光景でキレイでもありますよね
紅葉が喜んでもらえて何よりです。1年…あっという間ですね

投稿: 偏遊人 | 2006年11月16日 (木) 23時27分

RAYさん。
一番キライな降雪前の雨続きの暗~い暗ぁ~い季節でイヤだなぁ
正直気分がかなりダウンしちゃいますよね~(>_<)
白鳥なんてのを見るようになると「あ~写真のネタどうしようかなぁ」
いつもそう思って頭を悩ませてしまいます,雪は降らなきゃいいなぁ^^;

投稿: 偏遊人 | 2006年11月16日 (木) 23時28分

なぜイタリアン???
白い葉っぱ、なんていう名前なんでしょうか?
最後の白い丸いもの、キノコですか?鳥の卵??

投稿: ケイコ | 2006年11月16日 (木) 23時30分

柿の実と帰り花の取り合わせ。
俳味がある風景ですねぇ。

それにしても白い葉っぱ凄いですねぇ。
はじめてみました♪

投稿: ピノノワール | 2006年11月17日 (金) 14時08分

ケイコさん。
白い葉はもともとこういうものなのか名前もわからず…
知ってたらいいのだろうけど不思議な木でしたよね~神々しくもあり…
最後のはキノコですね これも何だかわからないけど坊主頭で(^^♪

投稿: 偏遊人 | 2006年11月17日 (金) 14時50分

ピノさん。
初めて見た光景ですがいざならんでいるとやっぱりおかしい^^;
夏の雪みたいな感じも結構あったりしまして不思議だったなぁ…
白い葉は見上げて光が透過するとホントキレイなものでしたよ♪

投稿: 偏遊人 | 2006年11月17日 (金) 14時52分

赤い葉っぱ達が、、、手を振ってるように見えちゃいますっ
カワイイ…( *^艸^)
そのかわり。。。きのこさんが、、、ちょっとコワイヾ(;→㉨←)ノ

投稿: ま~てぃん | 2006年11月17日 (金) 16時19分

不思議な白い葉、何の木でしょうね。
赤と緑の間にあったら、本当にイタリアンですね(*^_^*)
綺麗な紅葉は嬉しいけど、夏大好きな偏遊人さんにはちょっと寂しい?

投稿: mio | 2006年11月17日 (金) 21時05分

このあたりでも紅葉が見られるようになってきました。
早く時間を作らないと間に合わないって焦っています。
そういえば豊田にも紅葉と桜の取り合わせを楽しめる場所があるそうです。

今しばらくはお写真を見せていただいて我慢しておきます。

投稿: miz | 2006年11月17日 (金) 21時57分

白い木の写真、面白いですね。
葉にいたる小さな枝が毛細血管みたいで、生命体であることを主張しているかのようです。
本当に、なんの木なんでしょうね。

投稿: さんぱつや | 2006年11月18日 (土) 09時19分

ま~てぃんさん。
赤い葉っぱが手を握り合って…お~そういう見方もあるある♪
こうやって緑の葉も残っているから余計生えるのかも…
キノコ・・・(笑)親指くらい~ウズラの卵くらいの大きさです(^o^)

投稿: 偏遊人 | 2006年11月18日 (土) 10時45分

mioさん。
しかしわからん木だらけでマジメに教わりたいと思いますよ~
天気を見ながら数少ない晴れの日を探して彷徨っています
だいぶ寒くもなってきて紅葉もあとわずか…寂しくもありますね(T_T)

投稿: 偏遊人 | 2006年11月18日 (土) 10時49分

osanpoさん。
雨風と低温でかなり散っているのが最近の紅葉ですかね~
休みの日と天気が合わなくなっていて空の状態を確認するのが日課…
なかなかいいショットのチャンスを探すのに苦労しています^^;

投稿: 偏遊人 | 2006年11月18日 (土) 10時53分

さんぱつやさん。
余計に枝が目立つ木ですよねホント。生命体みたいですよねぇ
だから見とれてしまうし華やかではないけど不思議な木ですね
マネして林道にも入ってますが結構不思議なものや発見が多く
アドベンチャー気分を味わっています(^^b

投稿: 偏遊人 | 2006年11月18日 (土) 10時55分

本当にこの白い木は、神々しい感じですね。
この前、花に留ったまま死んでいる蝶をみつけました。
生きているそのままに、でも体全体が霜にあたってすごく綺麗でした。
そんな感じ~
白く紅葉するという事はないですよね、とすると何か起きたのかもしれませんね。
自然は神秘に満ちている、本当にそう思います。

投稿: きょんち | 2006年11月19日 (日) 10時50分

きょんちさん。
う~んこんなに近いとこにこんなに不思議なものが
あったというのもそうなんですが改めて自然の不思議さとか
紅葉だってあれも緑の葉が赤になるというのもスゴイことだし
当たり前に見ていたことが実は不思議なことなんだ~って
最近はそう実感することが多いですねぇ…
昔より自然も里山もだんだんキレイに戻りつつあるのがいい事ですね(^^♪

投稿: 偏遊人 | 2006年11月20日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66904/12708317

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い葉紅く 白い葉白く…:

« 紅葉と初冠雪…? | トップページ | 越路もみじ園 昼と夜と・・・ »