« 本妻とR117行脚 | トップページ | あぶらげ求めて62km… »

2006年5月18日 (木)

春の使者なのかも…

Sd01




月曜日に行ったR117
県境付近はシダ・シダ・シダ
Sd02_1





天気がいいと目立ちますね
にしても多いなぁ…
Sd03




光をあびてキレイですね

Sd04_1





寄って見てみると
まるで観葉植物ですね。


Sd05






雪解けの水が水量多いのか
やたら水流も勢いもスゴイです。
音もザ~~~って渓流みたい。




Sd06


若いシダがポツンといました。
光を浴びて大きくなぁれ!
アジアンタムが好きなのは
若シダ好きからきていると
そうなのかもしれませんね。

|

« 本妻とR117行脚 | トップページ | あぶらげ求めて62km… »

コメント

シダ類って見た目が特徴的で私も好きです。
日本ではあまり大きくないですが、昔台湾で見たシダ類は巨大でびっくりしました。

投稿: miz | 2006年5月19日 (金) 00時09分

mizさん早いっ!
あんまり巨大で毛むくじゃらなのは気持ち悪いですが…
太古の昔からず~っと姿が変わってない、そんな感じで
何だかノスタルジーも感じます。
この日はとても清々しい色をしていましたよ。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 00時14分

オーストラリアのシダは巨大です~。
ジュラ紀のものか~というくらい。
薇のでかさに腰抜かしますよ~。

投稿: さるる | 2006年5月19日 (金) 06時14分

この新しく出た芽がきれいなんですよね。
春の野山はシダだけでも充分楽します。
やはり雪が多かっただけに水量も多いんでしょうね。
青空にシダ素敵ですぅ(^^♪

投稿: ちばちゃん | 2006年5月19日 (金) 07時10分

青空に青葉のシダがこんなに綺麗だなんて 驚きです そういえばうちの周りでは見かけなくなりました・・・ 自然が羨ましいです

投稿: おさる隊長 | 2006年5月19日 (金) 07時43分

ん~、しだの緑が目に痛いです~

東京は今日も濁った空から、酸性雨が落ちてきて
汚れた川の流れが少しだけ速くなります。

街では、ヒトが河のように流れています。

サツキの生垣の白や紅い花が雨に崩れて
汚れた水彩画のようです。

あのヒトも、同じ空の下にいるのだからと
自分を励まして、雑踏の河の一枚の木の葉
みたいに、まぎれて歩いています。

投稿: pinotnoir | 2006年5月19日 (金) 11時41分

ん?
呼んだ(笑)??

投稿: ☆あづーり☆ | 2006年5月19日 (金) 13時30分

さるるさん。
何となく想像がつきます。毛むくじゃらなんですよね。
ん~そこまで行くと巻き付かれそうでコワイ!(笑)
ジュラ紀…あははウケました♪

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 14時05分

ちばちゃん。
今年は特にあちこちから水が流れてますねぇ…
このくらいの若いのだとキレイでいいなと感じます。
このくらいの群生もやっぱこのあたりみたいな山じゃないと
こんなに見られないのでビックリもしましたよ。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 14時07分

隊長さん。
ウチの周りでも同じですかね~。
昔は空き地にタップリあったような気がする。
その空き地もほとんどなくなってきてますし…
わざわざ見に行くものになったんだなぁとも思いましたね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 14時10分

ピノさん。
相変わらずの詩人ですね~フレンチ系?
お天気よくないみたいですね太平洋側は
こっちも土日はあんまり…しかし月曜は楽しく乗れそう♪
ピノさん、たまには高尾山“名主 ごん助”でもいかが?
http://www.hotpepper.jp/s/H000018849/top.html

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 14時15分

あづちゃん。
そういえばナゼか頭に浮かんだなぁ撮影中。
UPしたら「呼んだ?」と突っ込まれるだろうと(爆)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 14時17分

だって志田だもん(笑)!

投稿: ☆あづーり☆ | 2006年5月19日 (金) 14時26分

写真の撮り方うまいね☆
緑がイキイキして見えます!!

投稿: ゆうき | 2006年5月19日 (金) 17時54分

ゆうきちゃん。
いや、時間とお日様の力…(^^ゞ
しかし地元あたりじゃまず見ないよネェ・・・。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 19時14分

ほんとシダがいっぱいですね。
これって、食べられるコゴミが大きくなったものですか~?
あぁ、どうしてすぐに食べる方に行ってしまうんでしょうね・・・(^^)v

投稿: mio | 2006年5月19日 (金) 20時16分

昔はシダってジメジした所に暗~く生えてるイメージだったのですが
最近、私も大人になったのか・・w
シダの魅力が分かってきました。

ニュージーランドのシダも巨大ですが種類も豊富で、とても美しいですよ♪
シダ園行って感動しました・・。

こごみ・・先日長野の知り合いから大量に送っていただき美味しく食べました☆
一緒に送っていただいたふきのとうと、コシアブラ?とかいうのも美味しかったです。

投稿: バジル | 2006年5月19日 (金) 21時15分

mioさん。
いや、違います。“こごみはクサソテツの若芽で
山菜として食べられるのは芽が丸まっているうち
だけなので採取のタイミングが大事です”ですって(^^♪
でも大人になると山菜好きになりますよねぇ…
2枚目の真ん中の葉っぱなんかも食べれるのかな?
なんて思ったりもします(笑)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 22時39分

バジルさん。
そう思ってたのは一緒ですよ。こんなにキレイなの見たのは
初めてくらいじゃないかな~とにかく晴天だったし◎
こごみ…あまりに食卓に出すぎて最近食傷気味なんです。
コシアブラの天麩羅はハマりますけどね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月19日 (金) 22時43分

私のシダのイメージって「ネクラ」って感じで、あまり良くなかったのですが、この写真では青々としていて奇麗ですね。私の中で少しシダのポイントも上がりました。(笑)

投稿: shofuku | 2006年5月19日 (金) 23時15分

shofukuさん。
その通り!でもそんなの覆すイメージに仕上がったでしょ(^^♪
mizさんの雨のポピーもいい感じですが“らしく見えないもの”
そんな風に撮れたら面白いですよね。「ネクラ」とはウマイな(笑)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月20日 (土) 14時29分

自然の写真はいいのぅ。

私なんて、夕飯の写真ばっか(笑)

投稿: まるこ | 2006年5月20日 (土) 16時15分

加藤です
 今日は松代の美林にいってきました。
 羊歯もありましたよ~

投稿: 加藤忠宏 | 2006年5月20日 (土) 22時36分

まるこさん。
いや、最近料理もとんと作ってないのでエライですよ。
でも晴れのフィールドはこんな風景ばかりでワクワクします。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月20日 (土) 23時41分

加藤先生
おお!いいですよね松代!棚田もあるし見晴らしいいし。
結構ここも好きなトコです。蕎麦でちょっと一物ありますが…。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月20日 (土) 23時44分

 こんばんは。

甘夏の収穫の休憩中、草むらに座り、仲間と話をしつつ、そばに生えていたしだ(クサソテツ?)を、何気なく噛んでみる。

 噛んだからと言って、味わうわけでもなく、ただ、何気なくにおいをかいで見てびっくり大発見!!

 「ねえ、知ってる?こうやってにおいをかぐとさあ、杏仁豆腐のにおいがするんだよ。」

 周りにいた仲間が、次々にまねをする。

 「ほ、本当や!!」

 
 ご注意 知らないものを、むやみに口の中に入れるのは、やめましょう。

投稿: アベッカム | 2006年5月21日 (日) 20時15分

アベッカムさん。
“こごみ”が杏仁豆腐のニオイですか?初耳!
おやぢはよく採ってくるのですが生はみただけなので…
今度採りたてがあったらかいでみよっと。
イタドリ…口に入れると…(>*<)ですよね(笑)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月21日 (日) 22時32分

あれーーっ、おっかしいな、確か前にコメント入れたはず、なんだけど入ってない。
すみません、非常に遅れてしまいました。
この土日に主人が「東北道」の月刊誌HighwayWalker(←そんなものがあるんです!)をPAで貰ってきたのですが
その中の地図、新潟と日本海が上なんですよ。
それを見ると、R117とR116がばっちり判って面白かったです。
新潟と長野って近いんですネ~
私もシダ類って好きですよ、裏のぷちぷち?が可愛いんですよね。
地球の歴史を勉強すると、最古の植物なんですよね・・・
あのでっかい恐竜さんが歩いていたときにも、ちゃんとシダは生えていたかと思うと・・・
はるか中生代にこころは飛びますね!

投稿: きょんち | 2006年5月22日 (月) 15時32分

きょんちさん。
そうそう、1つ違いがエラい違いという感じですね。
まぁ隣県なんですが雰囲気があるので好きな県です。
やっぱりとは思いましたが昔、恐竜の絵に出てましたよね。
あそこまで大昔からほとんど形も変わってないというのは
ホントにすごいものなのかもしれませんね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月23日 (火) 09時13分

こんにちは。日が当たったシダってきれいですね!
アジアンタムって良いですよね。 ふわふわって揺れる葉っぱが可愛くて好きです。
新居に新しい観葉植物を買おうと思っていて、
アジアンタムも良いな~って思ってます。

投稿: みぃ | 2006年5月23日 (火) 11時01分

久しぶりに覗いてみました!
いろんなところにいってますね~。写真もすごく綺麗ですし・・・。まさに風転ですね(笑)私の生まれ育った秋田の田舎を思い出しますよ。
お元気そうで何よりです。ではでは、また顔出しますね!

投稿: たろう | 2006年5月23日 (火) 15時18分

みぃさん。
お疲れ様です。片付きましたか?
シダ類は案外陽の下では映えるものなのですねぇ。
観葉植物いいですね~。アジアンタムのあの
清涼感のある色と佇まいはとても好きです(^^♪

投稿: 偏遊人 | 2006年5月23日 (火) 16時01分

たろう先生
こっちも覗いてますが忙しそうですねぇ…
嫁さんの実家戻ったらぜひいらして欲しいなと。
飛んで歩いているクセにちっとも痩せてないのが悩み…(T_T)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月23日 (火) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66904/10133898

この記事へのトラックバック一覧です: 春の使者なのかも…:

« 本妻とR117行脚 | トップページ | あぶらげ求めて62km… »