« 越後八十八ヶ所霊場「嶽照山 形蔵院」 | トップページ | 展望台貸切? »

2006年5月13日 (土)

今日も暮れていきます。

Yg01_1



陽も長く一日も長く
過ごしやすい日が多くなり
とてもいい季節になりました。
Yg02_1
1つ山を越えるともう海なので吹き降ろしの風が必ずあります
そよぐ若苗と映る夕暮れの風情はちょっと切なくもなります(^^ゞ
明日天気になぁれ…。

|

« 越後八十八ヶ所霊場「嶽照山 形蔵院」 | トップページ | 展望台貸切? »

コメント

いい季節ですよね。
だけど、もうそろそろ雨の季節になります。
雨も嫌いではありませんが、雨の日にオートバイに乗ると、洗車やそのほかのメンテがつらくて乗る気になれません。雨の中を走るのは好きなんですけどね。
カメラも、防水を気にしないと行けないのかもしれないですね。

投稿: さんぱつや | 2006年5月13日 (土) 20時31分

植えたばかりの若い苗かぁ・・。
向こう側に見えるぽちぽちとした、光る目のような家の灯りが何だか寂しいですね。
誰かと手をつなぎたくなりますね・・。

投稿: バジル | 2006年5月13日 (土) 21時15分

さんぱつやさん。
肌寒い方が好きなので今頃はいい季節で好きです。
気分的なものか雨はキライで好きにはなれないでしょうね。
とはいいつつ雨のしずくに包まれる草花というのもいいかも♪
自転車のメンテも似てますね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月13日 (土) 21時48分

バジルさん。
寂しいですか、都内生まれにはかなり怖いくらいの景色かも
でもね、“寂しい”って感じる前に手をつないであげますって(^^ゞ
生で見ると夕焼けと夜のコントラストはキレイですよ。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月13日 (土) 21時59分

加藤です
 綺麗な残照ですね
   実は昨日と一昨日は新潟、吉田、水原
   だったのです
 この映り込みまで粘りたかったのですが
 残念、宴会になってしまいました。

投稿: 加藤忠宏 | 2006年5月13日 (土) 22時22分

加藤先生
あらら…それはまた残念でしたねぇ…
陽も長くなったので夕暮れ待ってたら夕飯時になります。
忙しいので大変だしその移動もハードですがお身体には気をつけて下さい。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月13日 (土) 22時34分

綺麗な写真ですね。

アケビの新芽か、藤の新芽か?

アケビだったらおひたしが美味しいですね♪

投稿: pinotnoir | 2006年5月14日 (日) 02時36分

いつも写真が綺麗ですね~
なぜか見ているとホッと落ち着く写真ですね

こんな写真はやっぱり一眼レフでとるんですか?

投稿: まこりーの | 2006年5月14日 (日) 03時15分

2枚目、こういうのが好きです~
何の変哲も無い田んぼの夕暮れ。
家々にはぽつぽつ明かりが灯って
おかあさんが夕餉のしたくをしているだろうな?
子供たちは泥にまみれた服を脱いで、お風呂に入っているだろうな?
おばあちゃんはテレビを見て笑ってるだろうな?
ーーーーそんな想像が出来る写真。
うちの近くには夕日の落ちるキャベツ畑はあっても(それすら去年の半分になってしまいましたが)
田んぼが無いのよ~~
探さなきゃ。

投稿: きょんち | 2006年5月14日 (日) 09時21分

何気ない風景なんでしょうけど、
夕暮れらしい、なんとなく寂しい感やら
家に帰っておいで、暖かいから感みたいなのを
感じます。なんだか3丁目の夕陽みたい(笑)
いい写真だなぁ♪
そしていいところにお住まいですよね!

投稿: dd | 2006年5月14日 (日) 11時19分

ピノさん。
海に近い松林を通った時の陽光です。
あけびのつるをご存知とはいやはや食通(シブ目)ですね。
とりあえず、藤でもないようです(笑)

投稿: 偏遊人 | 2006年5月14日 (日) 14時37分

まこりーのさん。
やはりオヤジになると琴線に触れますよねこんな景色…
仰せの通り何だか最近はなごむようなのばっかり撮ってます。
実はデジタルの一眼は持ってないという事実…(^^ゞ

投稿: 偏遊人 | 2006年5月14日 (日) 14時40分

おお、さすがきょんちさん、想像通りの幼少時代でしたよ
ホントこの時間に帰宅すると怒られて、すぐ風呂に直行
んでおやぢはムッツリしながら全員で食卓囲んでNHK(爆)
今時の子たちは用水路とか田んぼ付近ではまず遊ばないですが
ここの景色は何十年もこんなままですね。いい景色です。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月14日 (日) 14時45分

ddアニキ。
ここも市町村合併で新潟市になったのです。
がいわゆる市内とは全く違い農村地帯ですねぇ…
こんなの見ながら一杯…なんてスポットもあるので
ぜひぜひ(^^♪ですよ。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月14日 (日) 14時51分

こんばんは。

 合併して新潟市になった、元西川町に、私の知り合いが住んでいます。

 さて、こちらの写真を見て、グッと来てしまうのは、昭和世代に共通するものなのでしょうか。

 いまや都会では、高層マンションばかりで、このように電線より低い家並みは、さりげなく懐かしさを演出しているようです。

投稿: アベッカム | 2006年5月15日 (月) 21時42分

私はよく田畑が埋め立てられた新興住宅地や造成地で家を建てていますが、このままこういった場所がインスタントな家々に変わっていくのはイイ事なのだろうかと、田畑をなくした分他に同じ分だけ自然を確保しなくても良い物かと無責任ながらも思っています。

投稿: 元2000 | 2006年5月15日 (月) 23時18分

アベッカムさん。
ウチはその隣のもっと角田山に近いトコですね。
戻ってきてひと年齢とってから好きになった景色です。
今日、長野との県境に行ったんですが、改めてここは
低いトコなんだなぁと思ってきましたが…
結局、田んぼ=生まれた所の景色と言う気持ちは強いです。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月16日 (火) 00時04分

元2000さん。
ごもっともで。しかし色んな利権とか食品輸入とか
そんな複雑な関係で簡単に言えない問題ですね。
確かに埋め立てて住宅地できて人は増えて村活性、
ただし面倒な付き合い、自治会、犯罪、非行…
いらない事まで増えた感はありますねぇ困ったことに…
農業に携わる方が不利だし減っているというのも問題ですね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月16日 (火) 00時14分

元2000さん。
確かに思います。が食料事情、国交事情も色々ありますよね。
農業に携わる方の後継者不足という事にも関ってますね。
ただ、コンクリなんかで造る人工的な公園広場よりも
護岸工事なんてのもやらない自然に戻すようなのを
たくさん増やして欲しいものだとは思いますね。

投稿: 偏遊人 | 2006年5月16日 (火) 00時21分

戯言の様な私のコメントに2回にわたってコメントありがとうございます。

投稿: 元2000 | 2006年5月17日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66904/10047332

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も暮れていきます。:

« 越後八十八ヶ所霊場「嶽照山 形蔵院」 | トップページ | 展望台貸切? »