« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月28日 (日)

信濃川沿い、光の柱。

Ban01
信濃川沿い万代橋。
“柳都にいがた”の象徴
万代橋近くでボゥッとします。
新潟駅~繁華街古町
そこに続く橋でのんびり歩くと
気持ちよいそよ風と
船もたくさん見られて
好きな場所です。
Ban02

陽が沈むと橋街灯が
ぽつりぽつり灯ります
夕方~夜も雰囲気あります
橋の下道はまだ通りも
にぎやかではないので
ゆっくり眺めるのも
けっこうオススメです。
Ban03

河口付近に目を向け
遠くをず~っと見ると
光を映す信濃川の流れ
ゆったりとした姿が浮かび
とてもキレイな景色ですね
街灯の波がいい感じです。

Ban04




漁船の中にふっと
エメラルド色の光が…。

Ban05

そして微妙に違う
また別の光の柱が
あちこちに見えます
同じ色ではないので
面白いものですね。

Ban06



寄って撮るとまた
違うゆらめきと
違う面白さ…
見ていて面白いです。
Ban07


ゴッホの絵画のような
赤い光を映す川面…
とても不思議な感じで
ゆらめく光に脱力して
とてもいい気分に…。
Ban08

まだまだ夜は肌寒く
日中との差が大きいですね。
なので野菜の生育も悪い
そんな話もちらほら耳に…

皆様、
カゼには充分気をつけて…。

| | コメント (32) | トラックバック (1)

2006年5月24日 (水)

帰り道 寄り道 道草…桜!?

Tochi12
この日もやたら暑かったです。
なんせ中越は32℃の真夏日
汗も塩に変わり粉っぽいと
で休憩も体力消耗を避けたい
というワケで木陰を探して
ちょっと葉の下に隠れましょうか



Tochi11_1






ここまで来る時にいっぱい見ました
何だかねぇ…桜?…八重桜?…山桜?
どれもこれも違うのはわかってます。
しかしやたら目についてしまうので
近くに寄って撮影はいかがかなです


Tochi15


あちこちにあるんですよ。
しかし目立つんですが…
こう見ても小さい八重桜?…

Tochi10






葉っぱの形状なんかも
よくよく見ると似てるような…
そんな感じで見上げます。
Tochi14







寄ると花の形状の違い
そこに気づきますね。



Tochi17




“タニウツギ”だそうです。
またも「ちば教授」にお世話に(^^ゞ
いつもすみません。
密かに尊敬しております。
Tochi08_1 かわいい花ですね~。とても清涼感のある花だと思いました


Tochi16




久しぶりに会ったアマガエル
山にいる方が鮮やかです。

Tochi19



ゆっくり流しながら帰宅・・・
あちこちに菖蒲がいっぱいあり
たまには仲睦まじいのも(^^ゞ

2日で約180km…楽しかった~(^^♪

| | コメント (32) | トラックバック (1)

2006年5月23日 (火)

あぶらげ求めて62km…

Tochi01 21日22日と連休でしかも晴天
絶好のバイク(自転車)日和!
こりゃ出ないとソンソンだと
支度して昨年食いそびれた
蕎麦小屋とりはち
そこまで行こうと
初めての道が故に
手探りというかカンバン頼りに行き…
こういう時にナビに頼っていると
あまり道に弱くなってしまいます
Tochi02
しかもバイカーズまっぷる
置き忘れたのでさぁ~頑張ろう
debuyaで石ちゃんとパパイヤ氏
天声慎吾で慎吾ちゃんらが
来店したせいか賑わってました。
が、どうも日曜の混雑は疲れます
客のマナーの悪さが目に付き…
やっぱ日曜日は休まなくていいな。


Tochi03
名物豆腐カツを注文!おいしいです。
これのカツ丼もあっておいしそうでした。
セットとかメニュー表も目の前になく
隣の親子連れはこっちのメニュー表
独占していて悪びれる様子もなく…
あまり気分良く食べれたものでは
決してなかった」ですねぇ…
次は月曜に来店ですか…(^^ゞ
http://members3.jcom.home.ne.jp/torihachi/


Tochi04



道の駅
R290とちお

やっぱりここにも寄らないと・・・
ここは揚げたてのかのあぶらげが
そう、前にもUPしました
“栃尾じゃんぼあぶらげ”の
揚げたてのアツアツが食えます

Tochi05
ほぼ日中10人前後並んでます
おぼろ豆腐とかおみやげあぶらげ
あげたてにネギとかつおぶしかけたの
キムチのタレをかけたものと
しかし並んでいるものですが
回転は速いのでイヤになりません。
Tochi06



お土産で買っていく人もですが
必ずあのジャンボサイズ、
ぺろりと食べているもんですね。
しかしあれだけ揚げていたら
確実に酔ってしまわないかなぁ…
Tochi07



今日はキムチ味にしました。
前回は普通にネギかつおでしたけど
やたら揚げたては熱いっ!
しかしやっぱおいしいもんですね。
Tochi08



出発が遅かった分このままUターン。
通り道に色々花があったので
またそれは後日ということで…。
しかし何だろ?遠目に見たら
サクラみたいでしたが…?

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

春の使者なのかも…

Sd01




月曜日に行ったR117
県境付近はシダ・シダ・シダ
Sd02_1





天気がいいと目立ちますね
にしても多いなぁ…
Sd03




光をあびてキレイですね

Sd04_1





寄って見てみると
まるで観葉植物ですね。


Sd05






雪解けの水が水量多いのか
やたら水流も勢いもスゴイです。
音もザ~~~って渓流みたい。




Sd06


若いシダがポツンといました。
光を浴びて大きくなぁれ!
アジアンタムが好きなのは
若シダ好きからきていると
そうなのかもしれませんね。

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

本妻とR117行脚

Tk01

“本妻”アンカーRNC5です。

ハデないでたちながら乗りやすく
かつ優しい乗り心地なので
見た目は派手でも古風な和風美人
んで和食の達人てな感じですか(笑)
Tk02

んで十日町まで車で行き
愛車を降ろしてそうねぇ
どこまで行きましょうか…
しかしまだ残雪もいっぱい!
R117を長野方面に
って休憩はおお!湧き水だ。
Tk03



「今井オアシスパーク」
R117沿いにあります。
上流は「竜神の池」だそうで
長岡からの常連さんに
教えて頂けました。
Tk04






津南を過ぎエンエン漕いで
ようやく県境に…
やる気ががぜん出ます。







Tk05


さすが信州!
見晴らしは最高です
R116とはエラい違い(笑)

Tk06



陸橋・橋からの眺め
自転車で通ると怖いくらい
高いトコ走ってるものです。
でも見とれる美しさですねぇ
Tk07_1


野沢温泉が目的地でした(^^♪
しかし時間もなかったので
別個レポートしようと思います。

Tk08

信州なので“蕎麦”です(笑)
これで「ざるそば」で何だか
色々いっぱい付いてて
結構味も良かったですね。
まぁ、激空腹だったしあはは。
Tk09

往復距離・・・です。
この後は川西・“千年の湯”で
ゆっくり浸かって帰りました。
尻・痛いですやっぱり。
越後川口IC~R117はかなり
お勧めなドライブコースです。

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

展望台貸切?

Td02










かの灯台です。
ぷらっと夕焼け眺めに昇り
見下ろせば気持ち良く
Td03


さざ波と共に
とてもこの日は澄んでました。



Td04








左手に月が見えます
真っ赤に聳え立つ灯台
何だか凛々しいです。


Td06





灯台から見える夕焼けです。

この日はたま~にクッキリと
佐渡島が見える日ですね

Td07




波紋のような潮目が
ちょこちょこ見えます

Td09





沈んでも真っ赤なまま
島の雄大さが伝わります。
Td08





指紋みたいな感じ(^^)


Td10_1




空を見ながら帰宅します。
暗くなってきました
Td11






見慣れた景色ですが
夏にはもっと真っ赤かな?
Td12





夜も点灯します。
働き者なんですよ。

・・・また今度ね。

| | コメント (32) | トラックバック (7)

2006年5月13日 (土)

今日も暮れていきます。

Yg01_1



陽も長く一日も長く
過ごしやすい日が多くなり
とてもいい季節になりました。
Yg02_1
1つ山を越えるともう海なので吹き降ろしの風が必ずあります
そよぐ若苗と映る夕暮れの風情はちょっと切なくもなります(^^ゞ
明日天気になぁれ…。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

越後八十八ヶ所霊場「嶽照山 形蔵院」

Hd08



あまり宗教・寺院とかは
そんなに好きじゃないんですけど
海沿いの道をひた走っていると
ふと目についた白い建物…



Hd09


どうやらお寺のようですね。
お寺・お宮・神社といえば休憩
では行ってみましょう。


Hd18





この門にはお不動様像があり
何だかドキドキしますねぇ
ちょっと怖いような感じが…。





Hd11_1




くぐって本堂を目指します。
閉まっているので恐る恐る…


Hd12


何だかこんな建物はどっかで…
頭の中を西遊記の音楽が流れます。
と、カチャリと鍵が開き
「どうぞ」と…うわっビックリ!
住職さんが迎えてくれました。







Hd17
「ぎょうぞういん」だそうです。
何でも日本石油(現ENEOS)初代社長
が建立した中国風寺院で非常に珍しい
寺なのだそうです。天井の装飾もやっぱ
違うし、窓の造り、漆喰の白い建物と
いうのもまず見たことありません。

Hd13






メインはお地蔵様
右手にはお不動様がデンと鎮座し、
Hd16





脇には各神様たちの絵が貼られてます
結構ハデなもんですね(笑)

Hd10


若くスマイリーでとても感じの良い
住職さんで宗派の違うワタクシでしたが
あれこれ初歩的でおバカな質問にも
イヤな顔1つせず終始笑顔で優しく。
色々と丁寧に教えて下さいました。
住職ありがとうございました。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

“再起動”する?

Umi01












地平線の彼方は薄曇、
そんな日の夕日はこんな感じ
ぼわーっとしたにじみがあります。

Umi04




いつものように陽は落ちて

Umi05




すぐに見えなくなるなぁ~
と思いきや…
Umi06





雲のあいだから落ちてきました

Umi06a_1





これはこれでキレイですよね。

Umi07






あぁ、も1度沈む夕日の美しさよ。
Umi08 日の出に見えなくもないですよね。“サンセット”なのです。
Umi09





今度はホントに落ちました。
Umi12




陽が落ちてからの数分が好きで
暗くなるまで眺めています。
Umi11





明日もいい天気でありますように。

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

さっさと一緒に帰りましょ~?

Yg01 月曜日火曜日は雨+寒で
非常につまらん日となり
ストレスもたまりますねぇ
んで仕事初めになるとこう…
大体こういうパターンが続き
明けの日はいい天気(怒)
いや~仕事したくないっす。
なんて言っても仕方がない
日中自転車なら楽しいと
朝からホント思ってますが
今日も2人ほどライダーを
見まして羨ましい…はぁぁ。
いっそ通勤にでも使いますか
天気よければそしよっか!
何だか考えておりますフフフ。

Yg02
土曜日曜祭日は18時まで営業
最近は明るい時間に帰れますねぇ…
渋滞を避けて広域農道に出れば
スムースに進んで帰れるんです。
かつ季節感もあって案外楽しく
夕焼けの景色も良く見れます。
Yg03
快晴とは言えない日でしたし
最近中国からの黄砂が多いので
スモッグみたいに曇りますね空
実際雨と黄砂が混ざって降ると
ホント汚く迷惑なんで困ってます
夕方のこの空がもっとクリアなら
相当にキレイなんですが…
夏頃になってからの楽しみですね。
Yg05 明日も晴れるようですね。天気も良ければ人も出かける、出かければ行楽地もお店も
忙しくなる~儲かる~儲かってくれればお金も動き回っていく~景気も良くなる~
ウチも忙しくなる…となってくれたらいいのですけどね(^^ゞホントそう思います。
混雑の行楽地には行きたいなんて思いませんがあちこちのイベント・フェアが
賑わっているのを車内で見るのはとてもいい気分です。交通事故・諍い争いなんかが
このGW中にありませんように!お出かけの皆様は気をつけて下さいませ。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

おわっちゃってたんですね…

Miz01




自宅から車で数分ほどに
柿育成山地のあたりに
ミズバショウの自生地があります。
Miz02





しかしながらもう花もだいぶ終わり、
何だか野菜みたいになってます。
Miz03






Miz05数少ない花も少しだけ残ってます




バカでかい葉っぱになってますね。
ご飯とおかずを乗せる葉っぱみたい。
Miz04
36年振りに訪れましたが遅すぎました(^^ゞ来年はもっと早くに来ようと思います。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »